慎重に考える

雪山

ウォーターサーバーは最初から購入するパターンとレンタルするパターンの2種類に分けることが出来ます。まずは購入するもの。多くの場合一括で本体料金の支払いを行い水に関しては月々契約を結んで宅配で届けてもらいます。ウォーターサーバーの購入をするメリットとしては、自分でカスタマイズをすることが出来ること。例えば色を塗り替えたりデコレーションを施したりしてお家のインテリアとマッチするようにすることが可能です。家の中でウォーターサーバーだけが少し浮いた存在になるために設置することを懸念している人には購入するのがオススメです。

レンタルをする場合には基本的には本体代金はかからないケースが多いです。中には月々サーバーレンタル料金の支払いが発生しますが、購入したいと思った段階で不足分を支払うと購入することもできるため、レンタルにするか購入するかを悩んでいる場合はこのような方法があるということを覚えておきましょう。レンタルする時には、お水しかでないものなのかそれともお湯もでるものなのかを確認してから選ぶと良いと言えます。小さいお子さんがご家庭にいる場合にはチャイルドロックなど安全スイッチが付いているものを選ぶと安心です。また水の用量もそのサーバーによって異なるため、1リットルサイズなのか3リットルサイズなのか等を含めて使用量にあったものを選択すると良いと言えます。また足りない場合は月に契約する量を増やすことは可能な場合がほとんどなので、後からそういった対処を行なうことも出来ます。